吉田ちかは元アクセンチュア!?バイリンガールの年収や結婚は?

この記事は2分で読めます

吉田ちか

最近、各所で話題になっているYoutubeで活躍をしているYoutuber。

ゲームや商品のレビューをする人が多い中で、
今、英語を教える女性のYoutuberに注目が集まっています。

今回は、”バイリンガール”として活躍する、
「ちか」こと吉田ちかさんに迫ってみたいと思います!

SponsoredLink

元アクセンチュアのエリートOL?

吉田ちかさんは小学校1年生の時に
父親の仕事の関係で渡米し、
16年の月日をアメリカのシアトルで過ごします。

アメリカではワシントン大学に進学し、
経営やマーケティングなどビジネスについて
学びました。

 

帰国後は、外資系の大手コンサルティング会社に就職し、
金融機関のシステム関連のプロジェクトに従事。

その一方で、銀座にネイルサロンも開設するなど、
かなり精力的に活動をしていました。

 

ここで、気になるのが
外資系の大手コンサルティング会社と言うのが
どこだったのかということ。

 

こちらを予想する際に、
役立つのが吉田ちかさんが副業で
ネイルサロンを開業していたということです。

実は外資系大手のコンサルティング会社の中で、
副業を認めている会社はそれほど多くありません。

そして、吉田ちかさんが従事していたプロジェクトが
システム関連だったということもヒントになります。

 

これらのことを総合して考えると吉田ちかさんは
「アクセンチュア」というコンサル会社に
いたのではないかという可能性が
かなり濃厚になってきます。

 

アクセンチュアはコンサル会社には珍しく副業も認め、
システム関連のプロジェクトに強い、
総合系のコンサル会社です。

これらを合わせて考えると、
吉田ちかさんが在籍していたコンサル会社というのは、
かなりの確率でアクセンチュアだと思われます。

気になる年収について

SponsoredLink

吉田ちかさんはコンサル時代に年収1,000万円を稼ぎだす、
いわば勝ち組の一人でした。

 

しかしながら、
動画を撮影し発信するということの楽しさに取り憑かれ、
Youtubeでの動画配信を職業としていくことを決意。

コンサル会社を辞めて、
Youtuberとして活動しています。

 

現在の月収は20~35万円だそうですが、
家賃が15万円、動画制作費5万円、食費5万円、光熱費3万円と
月収に対し、生活費が上回る月もあり、
生活の状況は決して楽ではありません。

「お金は後からついてくるものだと思っている」

と語っている、吉田ちかさん。

年収1,000万円を捨てて、
好きなことで生きていくことを決意したものの、
まだまだ駆け出しの状況で
1日1日が全力のようです。

結婚はしている?

吉田ちか 300x182 吉田ちかは元アクセンチュア!?バイリンガールの年収や結婚は?

吉田ちかさんはドキュメンタリー番組の中で、
自分の自宅を公開していました。

 

その間取りは、典型的な一人用の住宅であり、
しかもリビングはほとんど撮影スタジオと
化しているような状況です。

そういったことから考えてみても、
結婚している可能性はかなり低いように思います。

 

現在は、自分の夢を必死に追いかけている状況で、
結婚生活のことをケアするのは
かなり難しいのではないでしょうか?

 

自分のやりたいことを追いかけて独立をした
吉田ちかさん。

もしも吉田ちかさんが大きな成功を収めれば、
多くの女性にとって希望の光になる気がします。

バイリンガール・吉田ちかさんの成功を応援しています!

SponsoredLink
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 伊藤修子
  2. マックスむらい
  3. 松原智恵子
  4. 松田美瑠
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。